屋根へのこだわり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

雛飾り

先日 娘(24才)に 「お雛様 しばらく飾っていないね・・・・」

             「お雛様たちは 大丈夫 かな?・・」

そう 言われれば前回いつ出したのか   記憶に   ない・・・

 (年をとると出し入れが、かなりハードに・・・)156 *かなり苦しい言い訳*

 

今日は 雨 。      いっちょ 出してみっ   か 。

           09年2月27日 004s 

           09年2月27日 005s 

  『お久しぶりです』   『ご無事でいらっしゃいました』   ホゥ~

 あれれれえ? 三人官女と五人囃子の小道具が・・・・・ない? 何処へ・・・

 

お殿様 娘に言ってやってくださいヨ! 「夜中に堂々と出かける ナ!」   と・・・

 

会社の休みの前日は決まって・・・・なんです。

『堂々』 ではなく 『こっそり』 出かけろ ヨ。 一様 「親」 なんだから   サ。



スポンサーサイト
別窓 | 自分 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

50年前の換気棟?

予定通り 瓦おろし (腰いた~~~)

          協伸建設 坂原邸 009s  

この ニョキ^^^  と 出た「きのこ」のような部分   なんだかわかりますか?

正解は        鳩さんのお部屋~~~です。   なんて   うっそ!!

 

「煙出し櫓」といって、カマドの煙や水蒸気を外に逃がす働きをしているんです。

今で言う 大きな換気扇の排気口 かな?

 

これなら「結露」で野地板が腐る心配はまったくありませんネ。156屋根裏換気バッチり

 まして なんといっても 『櫓』があるなんて  カッコイイ!!!・・・・・が

 

残念なことに 『撤去』 と相成り・・・・

 

代わりに「トップライト」(天窓)をつけるんだってさ。(悲)

 

 

 

 

 


別窓 | 今日の仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

温水器

昨日は

             協伸建設 坂原邸 001s  

上屋の瓦めくり (築50年)

             協伸建設 坂原邸 005s 

たっぷり ごってり (これなら多少漏っても下までは・・・)

             協伸建設 坂原邸 004s 

50年前でも櫛面戸(くしめんど)が使ってあるんですね。(見習わなければ・・・)

                  明日下屋の降ろしの予定     です。

 

本日は

             板倉  001s 

風切丸、大面漆喰のリホーム

 

ですが     これ157板倉  002s

今は 使ってないので降ろして~~。    ということで

              板倉  004s 

              板倉  005s 

瓦上げ機で・・・・

              板倉  009s 

なんなく 任務完了!   ああああああああ^^^すっきりした。。。

そもそも こんなものを屋根なんぞ上げることじたい間違っている!!412

 *現在使用していない温水パネルがございましたら♪格安にてお引取りいたしま~す♪*

 

 



温水器…の続きを読む
別窓 | 今日の仕事 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

コーキン グゥ~か?

だから いなんです。。

          09年 2月21日 001s 

なんだろう?これ・・・362 (自宅なんですけど)

          09年 2月21日 003s 

この部分の隙間を埋めてあるものが・・・・落下!(早くも14年目にして)

         09年 2月21日 006s 

そこは、いつも使い慣れた?腕で・・・・

 

                        しかし問題は

         20090222_110621.jpg  

このアクセントで付けてある帯。一周しているんです。。。。

         20090222_103154.jpg 

おいおい! 壁にかかってつたわり落ちてきた水は必ずこの中に・・・・

すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今まで

雨が降るたびに・・・・・壁に中に404 

 

考えたくありません。。。   まだ多額の返済が395

           09年 2月21日 009s

こんなもんはまたいつかは・・・・

こんなもんで雨の進入を防ごう     てか?

雨を甘く見るんじゃ      ねえ      よ。。。。。

 

そもそも、こんなものが×になった時を見越して施工するのがプロ   だろ!

               (少し熱くなってしまった   が)

こんなものでごまかす屋根工事は決してしません。自分は・・・

         09年 2月21日 010s 

おかげさまで数棟分のシリコンを使う羽目に(涙)・・・・。訴えてやる!!!!

 

 

 


別窓 | 自分 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

くらべたらいけません・・・が

           佐野 山岸邸 001s 

     本日は鬼瓦の落下の取り付け工事(強風の中、身に危険を感じながら・・・)

                  今頃静かになって・・・(涙)

 

           佐野 山岸邸 011s 

                  築25年 すでに限界か?????

                           しかし

                         お隣さんは

           佐野 山岸邸 007s 

              築80年位(予想ですが)    もっと前かも?

           佐野 山岸邸 013s 

                       びくりともしてません。

           佐野 山岸邸 014s 

                 門も刻み袖で・・・・・職人の誇らしげな顔が・・・

25年        すでに老い、先短し

80年        壮年のごとく 尚 先長し

 

瓦屋根の本当の文化はこんな所にあるのではないでしょうか。

 

 


くらべたらいけません・・・が…の続きを読む
別窓 | 今日の仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

屋根の緑化?

             秋山 長島邸 009s  

屋根に草が  いや 「木」が生えて・・・・ということで

            秋山 長島邸 004s 

築100+α 年

            秋山 長島邸 003s 

なかなか モダン    でしょ。

            秋山 長島邸 008s 

裏山の「お杉」様が・・・・・

           秋山 長島邸 010s 

こんな悲惨な状態に・・・

          秋山 長島邸 016s 

屋根の定期的な 「お掃除」 「点検」  おまかせください。。。

 

 


別窓 | 昨日の仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

どうにか・・・

          20090216_170815.jpg 

    この部分が一番崩れやすく雨漏りの原因となります。この棒が特に有効・・・

         大森建築 清水邸母屋 056s 

         大森建築 清水邸母屋 062s 

                      きれいに決まった!?!?

         大森建築 清水邸母屋 063s

                     いい感じ・・・・・でしょう???

         大森建築 清水邸母屋 068s 

      長いことお世話になりました。おいしいTOMATOごちそうさまでした。410

 


別窓 | 今日の仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

大詰め!

            09年 2月15日 002s 

                 まだ2月だというのに・・・もう初夏??

                        胡蝶蘭も満開!

           大森建築 清水邸母屋 053s 

まだ ひつこく やっています。。。。(大棟と降り棟の接点)

明日には    やっと   完成  予定。

 

 

追記

            09年 2月15日 003s 

 棟梁<瓦屋さん⇒これ154お施主さんが建物のイメージがわかるようにしてくれる?>

           09年 2月15日 005s 

ジャ~~~ン♪ 仲間の瓦屋さんに作ってもらいました。

かwら屋なのに設計屋顔負けの出来栄え・・すげ^^^^

これからはこんなサービスも必要     ですね。。。

「誰か中古のソフト知りません???」


大詰め!…の続きを読む
別窓 | 昨日の仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

長紐丸?

                           大森建築 清水邸母屋 047s 

隅棟の紐丸の長さが少し足りません・・・

紐の部分を入れても・・・でも、あえて 長紐丸?で・・・・これってインチキ?

         大森建築 清水邸母屋 050s 

隅棟と水切りのし接点・・・こんなもんかナ???

 

 

 

          09年瓦2会新年会 004s 

 先日の日曜日、瓦2会の新年会に!

新メンバー2名(好青年)も加わり、これからの活動がたのしみ・・・

技術部は昨年、瓦一体型太陽光パネル設置の講習1回のみ・・深く反省。。。

本年度は、、ウ~~~ん

 

結構 藤岡だるま瓦で話しがもりあがったので・・・

その辺をキ-point に何か??

 

タタラからの瓦づくり・・・・まさか・・・                 ネ。。。。

 

 

 

 


別窓 | 今日の仕事 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

オー!

 
           大森建築 清水邸母屋 045s 

                あんまし、、、じろじろ389388 見ないでエ!!!

 

お施主様の玄関に張り紙! 「僕らは 頑張るぞ」

           大森建築 清水邸母屋 044s 

‘手のうちを太陽に‘の替え歌

    あんたら  みんなで   ねらツてるー♪

    あの手   この手の   屋根工事♪

 

    あんたら  みんなで  ねらってるー♪

    うま~くだまして   金儲け♪ 

    

    手~のうちが解ぬよう   仕事をしてみれば♪

    『腰』~を抜かす請ー求ー書!

 

   気をつけ~て♪  その笑が~オ♪  そのおしゃべ~り♪

   みんな  みんな 生きていくんだ! しょうがねんだア~~♪ 

 

   

 

 

                    NO コメントでお願いします。。。。。

 

 

    

     

    

 


別窓 | 昨日の仕事 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

落ちる!

         大森建築 清水邸母屋 034s 

Wア~~すげエ 急な屋根    落ちる~~~。

なア___んてネ。

        大森建築 清水邸母屋 035s 

でも   だいじょうぶ。 この杭でガツンと打ち込めば     安心です。。。。

       大森建築 清水邸母屋 036s 

                      今日の夕日

夏のあの煮えたぎる暑さの真っ赤に膨張したそれとは違い、

寒々と張り詰めた空気の中にピンクの輝きを放つ  ・・・。

       大森建築 清水邸母屋 038s 

<凛>として<おごそか>でどちらかというとこちらが好みのタイプ  かも?

 

 


別窓 | 今日の仕事 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

玄関、蓑甲

           大森建築 清水邸母屋 030s 

              めっきり、なくなりましたネ、入母屋の蓑甲

           大森建築 清水邸母屋 032s 

         破風尻の掛瓦の桟心と桟瓦の桟心を合わせる・・・基本です  ネ。

       {せっかくのポイントも埃まみれ and ぴんぼけ?} すんません・・・。

          大森建築 清水邸母屋 028s 

       降り棟下は南蛮をたっぷり置いて・・・と。 {またまたぴんぼけ}

                          154  

            頭までぴんぼけしてきたので今日は終い  デス。


別窓 | 昨日の仕事 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

縋る屋根

屋根が こんなふうに突き出ている (あんましよくWかんね~~ )   のを

          大森建築 清水邸母屋 025s 

縋る(すがる)といいます。親にすがるのスガルです、大屋根にくっついている感じ。

葺き替えの場合すでに野地ができているので・・・瓦を野地に合わせなければなりません。。

ここでは葺き足を7寸(212mm)で納めました。(通常236mm)

桟頭を8分(24mm)総詰め・・・この部分だけで半日・・

手間は掛かりますが・・・軒瓦1枚でズボッ といくよりは・・・

  <すみません分かりづらくて>

何が言いたいかというと「調整は分からないように・・さりげなく・・・」 とこか?  な。

 

 

 


縋る屋根…の続きを読む
別窓 | 現場&剣道 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 屋根へのこだわり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。