FC2ブログ

屋根へのこだわり

「マネ」展

  
  22年6月23マネ展 006

三菱一号館美術館にいってきちゃいました  ヨ 。

  22年6月23マネ展 009
 
裏庭はとても丸の内の高層ビル群の中とは思えない まったくの別世界

  22年6月23マネ展 003

この建物、マネと同年代の三菱財閥の創業者 岩崎弥太郎が関与した

明治初期の三菱オフィスビルを忠実に復刻させたもので、

弥太郎もマネも同じ51歳で生涯を閉じたのもなにかの・・・・


展示室はもともとオフィスなのでかなり狭い感じ!

そこに・・・ご婦人方がどっと押し寄せるものだから・・・

時間(とき)を忘れてご婦人方の鑑賞と相成りまして・・・

 
悪くない・・・いや最高の時間(とき)でした。。。




 22年6月23マネ展 013

エドゥアール・マネ 

 自分の感情を思いのまま表現した比較的斬新的な印象派の巨匠マネ

 黒のシャープで大胆で繊細な筆使い。

 
自分の一押しは

  22年6月23マネ展 012 (浜辺にて)

かな?

本当に波の音が聞こえてきそうな海辺で  

男性(マネの弟)が女性(マネの妻?)に何か話しかけようとしているのに

まったくの無視!何かの本に集中している・・・・

なんとも言えないこのしらけた感じが・・・・好きなんだよね。。。


 

また何年後かに「マネ」展が日本のどこかで開かれるようであれば、

必ず観に行きます。。

今度は絵に集中して・・・、ご婦人方を鑑賞せぬよう注意して・・・・・。

 

久ぶりに八重洲のブックセンターへ・・・

学生の時は何度となく足を運んだものですが、、、

  22年6月23マネ展 015

即 購入!


さすが!何でもあるのね。。。。さすが東京!

スポンサーサイト



別窓 | 自分 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<脳天? | 屋根へのこだわり | ヒリヒリ と・・・>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-06-25 Fri 11:15 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 屋根へのこだわり |